コンダ先生のTOEIC パート2 対策

シェアする

super_ieie: でもコンダ先生の授業って、いつもそんななの?

kumakichi_sad: まあ、、そうですね。たとえば・・。

———————————————-

konda_angry: パートツーは、とにかく、集中力ざます!

三択ですよ。三択!勘でもいけるでしょ。

はい、聞いて!!

質問:Where is the contract paperwork?

1. Mr.Khan sent us that document yesterday.
2. Ask Kathy.
3. That photocopier needs color copy paper.

はいっ、答えて。まず、ぜったいちがうのは?

犬田課長!

inuda_normal: 3ですかね。

konda_normal: おみごとっ!さすが犬田課長!
3番、こちら、問題のpaperwork と勘違いさせる単語、paperがはいっているざます。

質問と同じような響きの単語がはいっていたら、ひっかけっ!
高確率でひっかけざますっ。

これで、選択肢はふたつにせばまりましたっ。

つぎに大事なのは、質問の疑問詞と主語。

疑問詞は、Who, What, Which, Why, How のどれか聞くことざます。

なにを聞かれているのか!?

だれについて聞かれているのか!?

これを聞き取るざます。

すべての意識を質問に集中するざますよ!

息をすうことと、音声を聴く以外なにもしちゃいけないざまーす。

はい、課長、ここでは疑問詞は、なんでしたか?

inuda_aseri: ふっフェアですかな。

konda_normal:  おみごと!

ここではWhere ときているざます。

もう一度問題を確認するざます。

質問:Where is the contract paperwork?

1. Mr.Khan sent us that document yesterday.
2. Ask Kathy.
3. That photocopier needs color copy paper.

1は、When で始まる文なら、こう答えられる、、というこれまたひっかけざます。

というわけで、正解は、2番!

ASK KATHY

キャシーに聞いて

なんたる責任転嫁!!
ぜんっぜん正解なかんじがしない選択肢!
しかしこれが正解!!よくあることざますよっ!

わかりましたね!?

Part2の目的は、ナチュラールな会話の流れを理解できるか!?ということ。
「忘れちゃったわ」とか、「いまはいないよ」とか、超予想外の返事が答えだったりしまっす。

ここ、ポイントざますよーっ!!

————————————————————————-

super_sad: ええっ!?キャシーに聞いちゃうの??

kumakichi_sad: ま、たしかにこのテクニックで僕の点数もあがったんですがね。

そして、パート3とパート4 の対策ですが・・・。

→NEXT:「

スポンサーリンク

シェアする

フォローする