くまた英語 TOEIC編はこちら【子育て中にTOEIC800点】

Appleの発音はAが決めて!

【Appleの英語発音】

英語:Apple

日本語:りんご

アクセント(つよくよむところ):Apple

フォニックス英語発音のポイント

さいしょの[A]は、まさに、フォニックスの [A] の発音(はつおん)!Mouth_O

あごがくーんでいってみよう!「え」といいながら、あごを、がくーんと、しっかりさげて、「え」を「あ」にかえていこう。「え」と「あ」のまんなかみたいな音(おと)になるね。これが、フォニックスのA!

(本編の【Aのフォニックス英語発音(えいごはつおん)】説明はこちらから)

例文:I like apples! (ぼくはりんごがすきです!)

Apple

superteacher_smile:りんごは、ヨーロッパやアメリカのひともだいすきさ! アップルパイは、アメリカの「おふくろの味(あじ)」だからね。

mama_normal:どこの家(いえ)でも、おかあさんが必ず(かならず)つくってくれたなつかしい料理(りょうり)、てことね。にほんでいえば、おみそしるかしら・・。なんだか イメージちがうわねえ。

usako_irritate:たしかに・・。

superteacher_smile:それに、健康(けんこう)にもいいんだ。

An apple a day keeps the doctor away.

(一日(いちにち)一個(いっこ)のりんごは、医者(いしゃ)をとおざける=りんごをたべるとけんこうになる!)

なんて、ことわざが英語(えいご)にあるくらいさ。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—
Kumata_LR-e1388021703827
ネイティブの英語発音ルール、フォニックスを知りたい方は、「くまた英語」を最初から読んでみてね。お話を読むだけで、フォニックスがわかる!

 

くまた英語最新版はこちら

【子育て中でもTOEIC800点!くまた英語TOEIC編】
くまたのお母さん、くま美が再就職のためのTOEICに向けて大奮闘中!
TOEIC勉強法・モチベーションの保ち方・大人のやり直し英語について記事を更新中です。
あわせて読んでみてくださいね。

英単語
Junkoをフォローする
くまた英語フォニックス編

コメント