カテゴリー別アーカイブ: 英語発音 不思議の国のアリス

英語で音読 不思議の国のアリス55

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

At this, the whole pack rose up in the air and came flying down upon her;

she gave a little scream, half of fright and half of anger, and tried to beat them off,

- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

このとき、すべてのカードが中に上り、アリスめがけて飛んできました。

アリスはなかば恐怖から、そしてなかば怒りから、小さな叫び声をあげ、カードたちを追い払おうとしました。

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣scream: 叫ぶ、叫び

♣fright: 恐怖

♣beat off: 追い払う、撃退する

 

♣単語発音ポイント♣

♣fright [frάɪt]

恐怖という意味ですが、fear, terror, horrorなど、恐怖をあらわす名詞はほかにもあります。

一般的なものは、fear 。

fright は、突然感じる恐怖。「ぎょぎょぎょっ」という感じでしょうか。

たしかにカードたちに襲われそうになったら、恐怖ですね・・。

 

この単語、rとlをいい間違えますと、fight(飛行)になります。

かの有名な、RとLの発音が大事になります♪

 

Rは、舌を口のなかのどこにもつけずに、だしましょう。

「う」の口を意識すると、だしやすいです。

「う」も、舌が口のなかのどこにもつきませんよね。

Mouth_R2

 

Lは、舌を、上の歯のウラの、歯の生え始めのところにおいてください。

Mouth_L

 

自分で発音して、「ぜんぜんちがう!」と感じられるようになれば、きっと、違いを聞き取れます。

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの一番下、Alice’s Evidence を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!

英語で音読 不思議の国のアリス54

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

“Who cares for you?” said Alice

(she had grown to her full size by this time).

“You’re nothing but a pack of cards!”

- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

「あなたのいうことなんて、だれも気にしないわ。」

アリスは言いました。

このときまでに、アリスは元の大きさになっていました。

「あなたたちなんて、たかがトランプのカードじゃない。」

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣nothing but: ・・・にすぎない

♣a pack of cards: トランプ一組

「トランプで遊ぶ」 は ”play cards”

 

♣単語発音ポイント♣

♣nothing

昨日とおなじで、最後は ng でおわるので、[ŋ] の発音です。

[ŋ] の発音は・・・

舌を歯につけずに、口をあけて、発音します。

nやmと同じで、鼻からぬけるように音をだします。

gの音はだしてもださなくてもOKですが、いってみれば、nのあとにgの音がすぐにだせるような口の形です。

 

発音記号は、[nˈʌθɪŋ]

あえてカタカナで書くと、「ナッスィン」。

gをつける場合には、ノドの奥からだしてください。

「グ」[gu] とせずに、[g] の音だけだしましょう♪

 

nothing を使う熟語は、わりとかっこいいものがあります。

本文中の

nothing but 〜 (〜にすぎない)もそうですが、ほかにも、

 

all or nothing (いちかばちか)

for nothing (わけもなく、むだに、無料で)

 

などなど。

イディオムも使いこなせるようになると、会話力がアップします!

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの一番下、Alice’s Evidence を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!

英語で音読 不思議の国のアリス53

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

“Hold your tongue!” said the Queen, turning purple.

“I won’t!” said Alice.

“Off with her head!” the Queen shouted at the top of her voice.

Nobody moved.

- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

「だまりなさい!」顔を真っ赤にして、女王は言いました。

「だまらないわ!」アリスはいいました。

「この子の首をはねなさい!」女王は声を限りに叫びました。

だれも動きませんでした。

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣hold one’s tongue: 黙る

舌をひっこませておく=黙る という意味です。

♣turn purple: 顔を真っ赤にして怒る

日本語だと怒る=常に「赤」ですが、英語だと赤も紫も使えます。

turn purple with rage ともいいます。

 

♣単語発音ポイント♣

♣tongue

発音記号でかくと、 [tˈʌŋ]

tongue[ue] は発音しません。

最後の部分は [ŋ]。

[ng] で終わる単語、song, long と同じ発音をします。

 

ここで、ポイント!

[ng] は、「ング」ではありません!

カタカナで tongue=タング・song=ソング・long=ロングと覚えてしまうと、実際の発音とかけはなれてしまいます。

 

まず、n の発音ですが、

舌はしっかりと上の歯のうらの、歯のはえはじめのところにつけて。

口をちょっとだけあけて。

そしてMといっしょで、鼻からもンーとぬけるようなかんじで、声をだします。

Mouth_N

 

これに対して、ng の発音は、

舌を歯につけずに、口をかぽっとあけて、発音します。

鼻からぬけるところは同じ!

口をしっかり閉じると、m になるので気をつけてくださいね。

gの音はだしてもださなくてもOKですが、いってみれば、nのあとにgの音がすぐにだせるような口の形です。

 

たとえば・・・

son と song の発音の違いは、son は、[sˈʌn]「サヌ」と、口を中開きにして、舌を上の歯の裏につけて発音し終わります。

一方songは、[sˈɔːŋ]「サン」と、口をかぽっと開いて発音が終わります。

違う音になりますよね。

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの一番下、Alice’s Evidence を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!