くまたの英語発音 第一章 目次


ネイティブの子供なら小学校にはいる前から知っている超シンプルな本当の英語の発音ルールとは・・!?

くまたの物語を読むだけで、英語の発音が分かります。英語は無料で楽しく!

対象年齢:文字が読める小学校1年生〜

*7歳児のキビシイ監修の元作成したブログです♪ ネイティブの発音音声付き。

———————————————————————————————

目次

1. スーパーティーチャーあらわる の巻

kumata_1-e1388015454162英語ができずに、がっくりして学校から戻ったくまたのもとに、なぞに英語教師「スーパーティーチャー」あらわる!

 

 

 

2. フォニックス子音編

KumataMamaSuper_MN-300x151

くまたはママと、うさこちゃんといっしょに、フォニックスをならうことに。

かなりこ〜い性格の文字たちが続々登場!

 

3. フォニックス母音編

Sarukichi_Start-150x150スーパーティーチャーに英語を教えてもらい、自信をつけて学校で英語をはなしてみたくまた。

だけど、さるきちたちに馬鹿にされてしまって・・。

 

 

4. フォニックス_ブレンドルール

ブレンドルール 戦い

 

ついにさるきちが、くまたの家へ!

目的はいったい!?

 

5. フォニックス_ダイグラフルール

ダイグラフルール

フォニックスルール勝負にもえる、くまたたち!

勝負をとおして、いよいよフォニックスマスター。

だけどその先には悲しいお別れが待っていて・・!?

 

6. えほん

Kumata_Birthday1-150x150

 

絵本コーナーです。

なんども英語をきいて、そして、まねしてみてください。

くまたの英語発音 第一章 目次」への5件のフィードバック

  1. くまさん

    初めまして、こんにちは!
    中学生のくまさんです。ストーリーがとっても面白くて一気読みしてしまいました!恐らく、個々の単語の発音はできるようになったと思います。そこで質問なのですが、文章としての発音はどのように練習すればいいのでしょう?自分の声を録音して聞いてみたところ全然英語らしくなく(聞いていてカッコいい感じ)ショックでした。何かアドバイスがあればお願いしますm(__)m

    返信
    1. kumata_project 投稿作成者

      こんにちは。くまさん。
      くま好きでいらっしゃいますか?
      わたしも、くま、大好きです。

      中学生のうちからそんなに努力されていて、すばらしいですね!
      こちらのブログがお役にたてたなら、とてもうれしいです。

      ご質問いただいた文章としての発音・・・となると、単語たけ発音するときにはなかったポイントが、いくつかでてきます。

      まず、英語って、日本語とくらべると、強弱がはっきりしています。
      どうでもいい単語はすごーく弱く発音したりします。

      そして、高低もあります。あがって、さがって、、といった感じで、わりとリズミカルです。
      日本語は英語と比べると、わりと平坦な感じかと思います。

      さらに、どの言葉でもありますが、リエゾン・・・つながると違う音になったりします。

      といくつか書きましたが、こういったことを身につける練習方法としては・・
      結局、いいな!と思ったものを何度も、たくさん聞いて、まねして、が一番かと思います。

      お返事になっておりましたでしょうか?
      自分の声を聞くとたいていがっくりきますが、たぶん、がんばる人ほど自分に厳しくなりがちなので、スーパーポジティブに聞いてみてください♪

      返信
      1. くまさん

        ありがとうございます!僕は名字に熊が入っているのでくまのキーホルダーなんかを集めていたら好きになってしまいました(^_^)
        そうですね確かに厳しすぎたかも知れないです。楽しんでやるというように発想を変えていこうと思います!
        これからもくまたさん達とたくさん練習して発音が良くなるように頑張ります!

        返信
  2. yasu

    はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
    私は『独学で英会話を上達させるコツ』というホームページをしています。

    貴サイトを拝見し、ぜひ相互リンクのお願いをしたくメールしました。

    こちらからのリンクは完了しています。ご確認下さい。
    http://xn--fhqsze85jqjglth.biz

    お忙しいところ申し訳ありませんが、ご検討のほどお願い致します。

    返信
    1. kumata_project 投稿作成者

      こんにちは。リンクありがとうございました!
      面白いサイトですね。
      こちらにもリンクつけさせていただきました。

      どうぞよろしくお願いします。

      返信

くまさん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>