月別アーカイブ: 2014年8月

伝わらない英語3:

【社内カフェテリアにて】

usami_smile: ふう。仕事の合間の一杯のコーヒーは、おいしいわあ。

kumakichi_normal2: うさみちゃん、ところで、昨日の宿題、とけた?

usami_normal: 宿題?ああ、スーパーさんのね。あの突然のあわてぶり、あやしかったわよね。

kumakichi_normal2: いや、まあ、そうだけども。。それより宿題、、、あ!猿木だ。

saruki_smile: おう、ひさしぶり。

kumakichi_angry: ああ、このあいだは、どうも。

あ、ところで・・とつぜんだけども、これ、なんていう?

coffee

saruki_normal2: コーヒー・・・だろ??

kumakichi_sad2: いや、もっと、いい発音で!!

saruki_normal2: COFFEE

kumakichi_normal2usami_normal: おおうーーー

kumakichi_normal2: あのさ、なんでいい発音だと、そうなるの?コーヒーじゃ、通じないかな。

saruki_normal2: うん。通じないね。だって、コーヒーは日本語だろ。

kumakichi_sad: そうだけど、、

usami_smile: おねがい、さるたろうくん❤ おしえて❤

saruki_smile: うさみちゃんのたのみじゃ、しかたないなあ。
そうだな。英語は、日本語と比べると、子音が強いんだよ。CoFFee って、ちゃんと、子音を発音する。

あと、アクセントがあるところだけ、しっかり、強調する。

日本語みたいにぜんぶ同じじゃないんだ。

COFFEE は、O のところがアクセントだな。

usami_normal: ふうん。だけど猿木くん、ふだんはいい発音で話さないわよね。

saruki_smile: そりゃそうさ。だって、日本で話しているときにカタカナをちゃんと使わなきゃ、白い目でみられちゃうだろ。
あ、そろそろいかなきゃ。じゃね、うさみちゃん。

kumakichi_normal2: 白い目かあ。猿木(さるき)も、あれで、いろいろ考えているんだなあ。

★★TOEIC編を最初から読む方はこちらから★★

スポンサーリンク

伝わらない英語2:

kumakichi_sad: 結局このあいだも、最後の最後のプレゼンでうまく伝えられなくって、手柄は一課にとられちゃいました。

もう、がっくりきました。
TOEICの勉強なんかじゃ、かわらないや、って。

super_ieie: それはひどいね!

usami_normal2: でも、熊田君は、英語へのモチベーションがわきやすくって、いいわよね。
あたしは、使いもしない英語をやるのって、なんだかのらないのよね。
コンダ先生の授業って、おこられてばっかりで、楽しくないし。
それにTOEICなんて、どうせ、日本と韓国でしか通用しないってきいたし。

super_fu: まあまあ。
だめな理由をさがすのは簡単だけどさ。
なんだって一生懸命やったら、やっただけの成果はあるさ。

だって、英語でなにを聞かれているかは、わかるんだろ?

kumakichi_normal2: まあ、それは・・。それに、TOEICの勉強をしてから、まえより聞こえるようになった気がしたし、英語を読むのも早くなったような気もしたんだけど・・。

でも、実際にはなそうとすると単語がでてこないし、どきどきしちゃうし。
うーん・・単語力が少ないのが、きっと、問題なのかもしれないですね。。
単語や文法は自信があるほうでしたが・・。

もっと覚えなきゃ!

super_fumu: えーと・・・。ちょっとこれ、よんでみて。

(COFFEE)

coffee

kumakichi_normal2: コーヒー

super_normal: ぶーっ。

kumakichi_sad2: ええっ。でも、わかりますよね??ネイティブなみの流暢な発音にならなきゃ、ききとってもらえないってことですか??

super_normal: いやいや。そんなことはないよ。
英語って、たくさんのところで、たくさんの人が話している分、なまりもあるしね。
ネイティブ並、、っていっても、発音のくせは、いろいろあるよ。

kumakichi_normal2:だったら・・。

super_fumu:いや、だけど、このままじゃ伝わらないんだよ。
あっ!もうこんな時間!
じゃ、この続きはまた今度、じゃなくて、宿題ね〜。

ふたりとも、がんばって!

kumakichi_dokiusami_angry: ええ〜・・・

★★TOEIC編を最初から読む方はこちらから★★

スポンサーリンク

伝わらない英語:

kumakichi_sad: うちは健康食品をあつかっていますが、最近は、海外のお客さんも増えています。
取引先と英語で会議をすることも増えてきました。
でもぼくは、一生懸命資料を作ったり、準備をするんですけど・・結局会議ではしどろもどろになって。
失敗しちゃうんです。

時間かけて相手の状況を調べて、戦略をたてて、資料を作っているのに。。

そして、営業一課の猿木(さるき)がプレゼンをすることになっちゃうんです。僕の準備した資料で・・。

super_fumu:営業一課?

kumakichi_normal2: あ、はい。
営業部には一課と、二課があるんです。
海外のお客さんには、一課と二課、協力してマーケティングをすることになっています。
でも、、それは建前で、実際は、一課と二課はつねに、はりあっているんです。

super_normal: 熊田君は、営業二課で、猿木くんは一課か。でも、猿木くんは、会議では助けてくれるんだよね?

kumakichi_sad: いや、その・・。猿木がプレゼンをして、成功したら、手柄はぜんぶ一課のものになっちゃうんです。

super_sad: ひどいなあ!猿木くんて。

kumakichi_normal2: このあいだも、こんなかんじでした・・

———————————————————————————

【ミーティングにて】

kumakichi_doki:  レット・・ミー・・イントロデュース・・アワーニュープロダクト・・・あー・・・イット・イズ・・レアリー・・えっエキセレント…

MrFred_sad: ???

Mr.F&kumata

kumakichi_doki:  えっと、だから、、、ニュープロダクト、ワンダフル!!アイ・・ウォントトゥエクス・・プレイン・・えっとええっと・・

MrFred_sad: Sorry, I can’t understand,,

kumakichi_shock: ぶ・・ぶたろう!!たすけてくれっ、おれより、TOEICの点数高かったじゃないかっ。

butaro_gikuri: へ!?むりだよ。俺が身につけたのは、文章を先読みしてキーワードをひろう能力だ。

kumakichi_shock: なんだそりゃ!?

inuda_smile: ふぅ。仕方ないなあ。猿木(さるき)くん、今回も助けてやれ。

saruki_smile: はい。

Sorry, Fred,  I’ll explain instead of him.

MrFred_smile: Oh, Tetsuya!

kumakichi_sad: ・・・・・・
 

★★TOEIC編を最初から読む方はこちらから★★

スポンサーリンク