月別アーカイブ: 2014年4月

英語で音読 不思議の国のアリス49

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

“What are tarts made of?”

“Pepper, mostly,” said the cook.

For some minutes the whole court was in confusion

and by the time they had settled down again, the cook had disappeared.

*録音では they ではなく、it が使われています。
- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

「タルトは、なにで作ったのだ?」

「ほとんど、コショウです。」料理人は答えました。

数分間、法廷全体が混乱状態となりました。

再び静かになったころには、料理人はいなくなっていました。

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣made of: から作る・できる

似たような表現に make from があります。

違いは、原料の形をとどめるかどうか。

make fromは原料の形をとどめないものに使われます。

たとえば、make cream from milk (牛乳からクリームをつくる)

♣confusion: 混乱

♣settle down: 静かにさせる/なる・落ち着く

♣disappear: 消える

 

♣発音ポイント♣

♣(made) of 

of は、適当に読むときもあります。

適当でよむときは、[ə] 。

アだかオだかよくわからない適当な音です。

さらにof の前にくる音とつながって発音されるため、その時々で変わります。

・・ということで、つぎに、ちゃんと発音するとき。

カタカナでかくなら、「オヴ」または「アヴ」。「オフ」となるときもあります。

of の o は前にきた音とつながって変化します。

だいじな点は、

日本語の「フ」「ブ」とはちがうこと。息をしっかりだしましょう!

 

【FとVの発音】

1.まえの歯を、下のくちびるのうえにのせる。

Mouth_F

2.そして、ふーっと息をだす。くちびるはつきださないでください。

これに息をいれると、Vになります。

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの下から2つ目、WHO STOLE THE TARTS? を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!

英語で音読 不思議の国のアリス48

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

“Give your evidence,” said the King.

“Sha’n’t,” said the cook.

The King looked anxiously at the White Rabbit, who said, in a low voice,

“Your Majesty must cross-examine this witness.”

“Well, if I must, I must,” the King said.

- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

「証言をしなさい。」と、王様は言いました。

「しません。」と料理人は言いました。

王様は心配そうに白ウサギをみました。ウサギは、低い声で言いました。

「陛下は、この証人に反対尋問を行わねばなりません。」

「おお、やらなきゃいけないのなら、やらねばな。」と、王様は言いました。

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣evidence: 証拠・証言

♣sha’n’t:shall not の短縮形。イギリス英語。

♣anxiously: 心配そうに

♣cross-examine: 詰問する、反対尋問をする、詰問

 

♣発音ポイント♣

♣low [lóʊlˈəʊ]

 

にたような単語で、raw (生の), row(列), law(法律)があります。

L と R の違いは今回は置いておき、low とlawの違いについて。

 

lowのOは、アルファベットのよみ方で発音します。

Ou(オゥ) です。

なので、low をカタカナで発音するなら、「ロゥ」。

 

いっぽう、law [lˈɔː] は、あえてカタカナで書くと、「ロー」。

aw / au のつづり[ɔː] と発音するルールがあるので、これにそって発音します。

オーと大きな口にして、アーとノドの奥からだします。

オ(70%)+ ア (30%) のような音。

 

aw がはいる単語はほかにも、lawn(芝生)、saw(seeの過去形)などがありますが、みな、この

[ɔː] の音です。(*ただし、例によって、時には aunt [ænt] など例外もあります。)

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの下から2つ目、WHO STOLE THE TARTS? を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!

英語で音読 不思議の国のアリス47

【一日10分、楽しく聞いて音読・録音。英語の発音が変わります。】

★ランキング参加中です。まずはどちらかおひとつクリック、お願いします!一票で、毎日やる気がわいてきます★
にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへにほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ

 

The Alice in Wonderland

作者:Lewis Carroll ルイス・キャロル

 

♣今日の音読♣

(音源:LibriVox: Alice’s Adventures in Wonderland (abridged)より)

 

★シャドーイングポイント1:ゆっくりバージョンです。音声といっしょに読んでみてください。★

 

♣英語テキスト♣

The next witness was the Duchess’s cook.

She carried the pepper-box in her hand and the people near the door began sneezing all at once.

- 出典Lewis Carroll, Alice in Wonderland (Project Gutenberg)

 

★音読ポイント1:テキストを読みながら声をいれてみてください。ぜひ、録音してください!★

自分の声を客観的に聞き、発音のクセがわかるには、

音読+録音が一番効率的です。

(ボタンをおすと録音ページへいきます。)

*当サイトでは、Ipad 等、Flash再生ができない環境では録音できません。録音についてのご留意点は、記事の最後に記載しております。また、聴きながら録音する場合、ヘッドフォンをされることをお勧めします!

 

♣翻訳♣

次の証人は公爵夫人のコックでした。

彼女は手にコショウ入れをもっていたため、ドア近くにいる人々は、

いっせいにクシャミをしはじめました。

 

♣単語・イディオム・文法♣

♣witness: 証人、目撃者、目撃する

♣sneeze: くしゃみ、くしゃみをする

♣all at once: いっせいに、突然、

 

♣発音ポイント♣

♣cook [kˈʊk]

oo がふたつ並ぶときの読み方は何種類かあり、残念ながら、規則がありません。

もともとは、o: という発音であったのが、そこから変化して u: となったり、

ʊ となったり、ʌ となっていったとか・・・

経緯はよくわかりませんが、とりあえず単語ごとに、今普通に通じる発音で覚えてしまうしかない気がします。

 

というわけで cook ですが、料理をする、料理人、という意味です。

発音は、[kˈʊk]、カタカナでかくなら、「クック」です。

が!日本語では「コックさん」といったりします。

「コック」と発音すると、cock [kˈɔk] と解釈されるキケンがあります。

cockの意味は 雄鶏・男性の性器・・・

というわけで、意味がぜんぜんちがってきちゃいます!

なにをいいたいのか文脈でわかりそうなものなので、誤解はないと思いますが。。。

 

まぎらわしいカタカナ英語にまどわされないようにしましょう♪

 

♣もう一度聴いてみてください♣

★シャドーイングポイント2:もう一度、聴きながら読んでみてください。★

 

この時点でシャドーイング=音声を聴きながらまねできる方は、かなり英語力の高い方です!

記事の最初のゆっくりバージョンや、テキストをみながら、練習してください。

オーディオを10回以上繰り返し聞くと、最初聞き取れなかった単語が聞こえてきます。

細切れに少しずつ区切って聞くのもよいです。

 

★音読ポイント2:ではもう一度、テキストを読みながら声をいれてみてください★

(*Flash再生ができない環境では録音できません。)

音読ポイント1とポイント2の音声を、聞き比べてみてください。

(もし録音ページをとじても、もういちど「ろくおんモード」ボタンをおすと、再生できます。)

フォニックス+毎日音読練習で、英語の発音はグングンよくなります。

ぜひ、フォニックス学習と音読練習を続けてください。

英語の勉強は継続が大事!今日の自分が、あしたの自分を変えます。

 

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

Kumata_LR-e1388021703827★フォニックスを知りたい方は、「くまたプロジェクト」を最初から読んでみてください。60分間、楽しくお話を読むだけで、フォニックスがわかります!

 

★もし記事の話が気に入られたら、音声とテキストをダウンロードして、聴いて読んでみてください。ダウンロードは無料です。発音にくわえて、リスニング力・リーディング力もぐんぐんアップ!

テキスト

*英語テキストはこちら(無料):Project Gutenberg’s Andersen’s Fairy Tales
*Project Gutenbergについてはこちらの記事をご参照ください。

英語音声

*Audio Book のダウンロードはこちら(無料)Livrivox:Children’s Short Works

(Librivoxのページ リストの下から2つ目、WHO STOLE THE TARTS? を選択してください。)

*Livrivoxについては、こちらの記事をご参照ください。

♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—♣—♠—♥—♦—

♦録音について♦

♣「朗読練習用 レコーダー」のページで、「再生ボタン」を押して、声を聞き比べてみてください。

もし「朗読練習用 レコーダー」のページを閉じてしまっても、各音読ポイントで、「ろくおんモードボタン」を押すと、再表示されます。

♣こちらのツールは、Flash Player 10.1以上がインストールされた機器でご使用可能です。

タブレット・iPad, iPodなどではむずかしいと思われますが、すべてでテストしたわけではありません。もしタブレットでも使えた!という情報ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

♣現在、録音時間は30秒です。

♣録音した音声は60分の間保存されます。

♣ご意見・ご感想ありましたら、どんどんコメントいただけると幸いです!